首・肩こりの原因

肩こり

こんにちは!
大森です。

肩こり・・・もうこのワードに関しては日本人の永遠のテーマみたいな感覚ではないでしょうか。

では早速、肩こりはなぜ起きるのか?
肩こりは治るのか?

僕のこれまでの経験から簡単に記載していきます。

肩の部分は正式に言うと首から伸びているので、首コリとも言えます。
肩こりに関しては、痩せているから凝りやすいとか、腕が太く重いからとかではございません。

答えから言いますと肩こりの原因は「姿勢」にあります。

例えば、

腕の重みがあるから肩が凝る。
痩せているため、支えとなる筋肉がないので肩が凝る。
仕事などで体を駆使しているから肩が凝る。
長時間のデスクワークで肩が凝る。

これ全て間違いと言えるかもしれません。

肩こり

肩に限らず、人間の身体の関節部分には「靭帯」というものがあり、この靭帯が骨格がバラバラにならないように骨同士を離れないようにしております。これが関節部分になるのですが、腱や筋肉、皮膚が無くても人は関節を保てるように出来ています。

しかし、この骨格は不良姿勢時には骨格を支えるために筋肉を収縮させそれを維持しようとします。

例えば、デスクワーク時を思い出してください。
前かがみの状態だとして、そのあなたの姿勢から筋肉を全て取り除き骨だけになった自分を想像してみて下さい。靭帯だけでは到底その前かがみは維持できません。

筋肉の力があるおかげで、前かがみを維持し続けてパソコンに向かっているのです。

その微細な筋肉の収縮が長時間継続すると、筋肉が破綻し、やがては骨格の歪みが生じてくるのです。

【まとめ】
長時間の同じ姿勢はとらないように、15分に一回はどのような姿勢でもいいですので、姿勢チェンジをしてください。基本姿勢は背筋を伸ばした姿勢になりますが、腰を丸めたり伸ばしたり、左や右に寄ったり、脚を組み替えたりなど、何でも構いませんのでとにかく15分という時間を意識してみてはいかがでしょうか。

#東京#恵比寿#目黒#中目黒#白金#品川#整体#骨盤矯正#肩こり#腰痛#小顔#美容#美容矯正#ダイエット#痩身#恵比寿コ・メディカル整体院

関連記事

  1. ストレートネックと姿勢について

  2. 大森院長が研究開発した独自の手技GTOテクニック。筋肉と腱の相互性や、脊髄反射を利用した新しい手技についての説明となります。

    稀少手技【GTOテクニック】とは2/2+おまけ

  3. キレイな姿勢は美容の基本

  4. 恵比寿コ・メディカル整体院の小顔矯正

    ☆*美力整体*★”小顔矯正編”

  5. 腰痛の女性。恵比寿コ・メディカル整体院の施術で解消

    【腰痛の改善はお任せください!】恵比寿にあるゴッドハンド整体…

  6. 大転子

    大転子の出っ張りと骨盤の広がりの違い