股関節(鼡径部)の引っ掛かり、痛みのある方

股関節

こんにちは!
大森です。

女性の相談で多いのが、「股関節の痛みや引っ掛かり」です。

股関節と言いましても鼡径部に違和感がある方は不安が強いと思います。

原因として考えられるのが、臀部筋が硬かったり、骨盤(仙腸関節)や股関節の可動域が狭い事があげられます。

 

股関節

 

骨模型で示すと上の写真が股関節になります。(体の正面からの様子)

股関節には性差があり、緩みや深さが女性の方が浅く緩いのも特徴です。
ですので、故障を生じやすくなっております。

そして、臀部筋の硬さがあっても同様に鼡径部に症状が出る事も特徴の一つです。

このように股関節の様々な原因がありますが、必ずしも臀部や鼡径部といった一定した箇所に症状が決まっていないのも特徴の一つとなっております。

 

股関節

 

上の写真のように片足を抱えるストレッチをしたときに、一定の角度で違和感がある方はどこかに硬さや骨盤の歪みがある可能性が高いです。

そうした歪みがあると、体のバランスが崩れていますので歩行時やトレーニングした際には左右差を感じます。動きがぎくしゃくしてしまいスムーズに歩けなかったり、カバンがずり落ちてきたり、靴の減り方も左右で変わってきてしまいます。

女性に多い股関節周辺の問題も当院にお任せください。
しっかりとしたカウンセリングにて原因の追究や、それに則した施術を施してまいります!

※週末や祝日のご予約はお早めにお取りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。